女性特有症状の治療

冷え・浮腫(むくみ)の解消(骨盤矯正)

女性特有の冷えや浮腫(むくみ)は、猫背や骨盤の歪みが原因と考えられます。
猫背や骨盤が歪むと、身体の重心がずれて、内臓に負担がかかります。
そうなることで、内臓に負担がかかり、足の血流が悪くなり、浮腫(むくみ)や冷えの症状や痛みが出たりするのです。

つまり正しい骨格に矯正し、内臓に負担がかからなくすることで、冷えや浮腫(むくみ)、痛みが改善されることになります。
同時に、ラジオ高周波をお腹に当て、セロトニンの分泌を促すことで、痛みの軽減が可能です。

セルライトケア

冷えや浮腫(むくみ)がある方は、末梢循環が悪く、脂肪組織(セルライト)が溜まりやすいといわれています。
お腹周りやふともも、ヒップなどに、ラジオ波温熱を当てることで、ガンコな脂肪組織(セルライト)を撃退します。
同時に慢性の疲れも解消します。

フェイスケア

ラジオ温熱波により皮膚の下の細胞を活性化させることで、加齢が原因でできたしわやしみ、たるみ、ほうれい線などに直接アプローチし、引き締めます。
血行がよくなることにより新しいコラーゲンの生成も促進されます。

 

ラジオスティームについて詳しくはこちら≫≫≫≫