2015.08.24更新

 先日、初めて越谷のレイクタウンに行ってきました!

レイクタウン

 

ところで、カゼとモリの二つの建物があるのですが、このアヒルは何ですか?↑

 

レイクタウン 

 

感想は、めちゃめちゃ広いです!

スタバが3つくらいありました(^^;;

アウトレットもあるので、一日中遊べますね〜

ショッピングって本当に楽しいですheart3

 

 

 

さて、今週は、食事について考えていきます。

 

スポーツだけではなく、ステージ、大切な会議、私生活でここぞという本番前。

どのように過ごしていますか?

当日はバ移動時間や長時間のリハーサルがありタバタと忙しくて、食事をする暇もない…

そこで、コンディション維持をするためにも、今回は本番前・後の効果的な食事のとり方をご紹介します!

 

○本番前の栄養補給

 

3~4時間前

 →炭水化物中心の食事

 (ご飯・味噌汁・魚・サラダなどの一般的な食事)

2時間前

 →炭水化物中心の軽食

 (あんぱん・おにぎり・バナナ等)

1時間前

 →水分中心の軽食

 (ジュース・ゼリー飲料・バナナ等)

30分前

 →糖分・水分補給

 (スポーツドリンク・飴・チョコレート等)

 

これらは全て必ず摂取しなければならないものではありません。状況により食べる食品や量をコントロールしましょう。

 

 

○本番前

本番前は緊張感が高まり、いつものように食事が喉を通らない...

そんなときこそ、落ち着ける空間を確保して、少しでも何かを口にすることをおすすめします。好きなものを口にすることで、リラックス効果が期待できます。食事でとったエネルギーは、舞台での集中力や持久力を高めてくれます。
特に、おすすめの食事は、炭水化物(糖質)がとれ、脂肪を控えたものがよいでしょう。いつもと違った特別なものを食べる必要はありません。食べ慣れた、消化の良いものを選びましょう。できれば、本番の3〜4時間前にしっかりと食事をとり、その後は手軽に食べられるおにぎりやパン、バナナなどの補食をとりましょう。また、舞台や会場は乾燥している場合が多いので、水分補給もお忘れなく。状況に合わせて、無理のない範囲で栄養補給ができるよう、工夫してみましょう。

 

○本番後

連日本番が続く場合などは、翌日にも疲れを残さずにのぞみたいものですね。

からだを動かした後は、早めにしっかり食事をとって栄養補給すると、筋肉を動かすエネルギー源となる筋グリコーゲンの回復が早いことがわかっています。本番後、なるべく早く食事をとることが、疲労回復を早める重要ポイント。特に、ハードにからだを動かすダンサーや俳優の方々は、食べるタイミングが大きく影響します。もし、本番後にミーティングなどがあって、食事をとる時間が遅くなる場合には、早めに補食をとることをおすすめします。

 

 

いかがでしたか?

食事の取り方も気にして、思いっきり本番に挑みましょう!

明日は、「タフな身体を作る食事」です。お楽しみにnico

 

--------
埼玉県 所沢市 菜のはな整骨院

‐身体の痛み・骨折脱臼捻挫・打撲・挫傷・むち打ち・スポーツ外傷・交通事故‐労働災害
‐骨盤、体の歪み・猫背矯正・マッサージ・腰痛・肩こり・冷え・坐骨神経痛・リハビリ

 女性特有のお悩み、ラジオ波温熱治療・リンパマッサージ・ウエイトコントロール・むくみ
 土曜日の診療もしています
 ・所沢市(・所沢・小手指・西所沢・航空公園・新所沢)・狭山市・入曽・入間市の方も、お気軽にご相談下さい
健康保険使えます! 姿勢矯正や交通事故治療ご相談下さい!
〒359-1111 埼玉県所沢市緑町3-12-14
Tell/fax: 04-2935-4640
mail: nanohana261111@yahoo.co.jp
URL: http://www.nanohana-seikotsuin.com/

--------- 

 菜のはな整骨院ではLINEのお友達を募集しています!

友だち追加数

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者: 菜のはな整骨院