2020.05.02更新

こんにちは。新所沢、小手指の菜のはな整骨院、上野です。

 

コロナで生活は著しく変っていますね。

皆様の生活はいかがでしょうか。

 

暇な時間ができると

色々と考えさせられることもありますよね。(´;ω;`)

ニュースを観ていても不安になる。

 

しかし、暗い気持ちになっていては行動を起こさなくなり、何も変わらない。

明るい未来を手に入れるためには行動しかありません。

 

結果=心×行動

 

理想の未来で楽しんでいるイメージを持ち

逆算して行動をとれば良い結果が訪れるでしょう。

 

さて、

今回はコロナの影響で太ったという相談を受けるので

ボディメイクについて書かせていただきます。

 

ボディメイクには知識も必要です。

身体のことを勉強しないでボディメイクをする事は難しいです。

 

なぜか。

 

体重や体形は姿勢やホルモン、ストレス、睡眠、体調、食事などによって変わります。

 

また、モチベーションを維持することは大変です。

だから1人でボディメイクするのは中々難しいのです。

 

え?私は痩せたよ?

 

って声も聞こえてきそうですね。(笑)

 

痩せれる方は流行りのダイエットで痩せれます。

しかし、痩せた状態をキープ出来ていますか?

 

出来ていたらこの先は読まなくても大丈夫です。(笑)

 

何度もリバウンする方、痩せられない方は是非とも読んでください。

 

【なぜ太ってしまうのか?】

 

習慣

ボディメイクで大切なことは

 

あなたが太った原因は知ることです。

 

ほとんどの方が太る理由は食べ過ぎた

だけで片付けますが

 

食べ過ぎ=太る

ではなく、

 

太る習慣=体重の増加、体型の変化

 

なのです。

 

つまり、その方にあった正しい活動習慣をみつけて改善することで

理想の体型になれるという事です。

 

 

【太る七つの習慣】

 

太る七つの習慣

 

太る習慣には七つあります。

・生活習慣

・自己流習慣

・鈍感習慣

・デブ行動習慣

・ストレス習慣

・味覚麻痺習慣

・早食い習慣

 

当院ではどのタイプになのか問診をしています。

問診の結果でどの習慣が原因なのか調べてアプローチします。

 

今回は生活習慣について書いていきます。

 

①生活習慣

 

生活習慣がボロボロ方は太りやすく、体型も変わりやすい。

その結果、身体の痛みや体調不良につながっていきます。

 

長時間デスクワークや寝ながらの携帯操作は姿勢不良になり

筋肉活動量の変化や内臓に負担をかけます。

 

身体の専門家として生活がボロボロの方を姿勢チェックすると猫背になっている方が多いです。

骨盤が前に傾き、体幹に力が入りづらくなり背中が丸くなります。

背中が丸くなることで、腹腔のインナーユニットが上手く使えなくなり、おなかが出てしまいます。

骨格を矯正することが大切です。

 

日常生活で姿勢を意識しましょう。

 

また、食事が不規則になっている方もいます。

 

10代、20代の時と同じように食事をしていないでしょうか。

 

年齢とともに基礎代謝は落ちます。

たとえば、学生時代はいくら食べたり、お酒を飲んだりしても太らなかったですよね。

年齢を重ねると同じ量を食べると脂肪になりやすい。

 

食事のとる時間も関係してきます。

体内時計という言葉を聞いたことがありますか?

 

人間の身体の中には時間をコントロールする遺伝子があります。

その遺伝子が脂肪を増やす機能に関わっています。

1番太りにくい時間は14時

1番太りやすい時間は2時

その時間を意識して食事をおこなってください。

 

仕事が遅くなる方は夕方にメインを食べ、就寝前は軽食にするなどの分食をお勧めします。

 

もう一つ、生活習慣で欠かせないのが睡眠になります。

 

睡眠不足になると食欲を抑制させるホルモンが減り、

逆に食欲を促進するホルモンが過剰に分泌されて食欲が増します。

 

最適な睡眠時間として個人差はありますが、7時間前後と言われています。

睡眠時間が5時間前後は50%、4時間前後では70%太りやすいという研究結果が出ています。

もちろんですが、身体の痛みや体調不良の原因にもなります。

 

理想の体型を目指すなら十分な睡眠を心がけましょう。

 

生活習慣に加えて欲しいエクササイズをご紹介します。

 

 

【消毒エクササイズ】

 

消毒エクササイズ

 

消毒エクササイズとは

コロナの影響により日常生活習慣に新しく加わった

手指の消毒や手洗いなどの行動時に体幹立ちを加え

体幹を引き締めるトレーニングです。

 

※体幹立ちについて動画をご覧ください。

https://youtu.be/4BC2tmBm2Fc

 

日常生活の行動をトレーニングとして意識することで

無理なくトレーニングを行えるようになります。

体幹立ちとは、体幹に力を入れる姿勢を意識することで

お腹周りに力を入れることが習慣化し、お腹を凹ますトレーニングです。

 

ウェイトやランニングなどのトレーニングが嫌いな方でも続けられるエクササイズです。

 

「最小限の努力で最大限の効果」がでるエクササイズとなっています。

 

是非とも挑戦してみてください。

3週間は続けていただければ習慣化していると思います。

 

姿勢を意識

 

コロナで外出自粛となり、

経済の不安や教育の不安で暗くなっている方も多いと思います。

私もそうでした。(笑)

 

そんなときは、暗いことを考える習慣になっています。

お酒量が増えたり、

活動量が減ったりと

気づかないうちに生活習慣が変わっています。

明るい気持ちになるために、あなたが1年後にしたいことをイメージしましょう。

 

そのためには、仕事を頑張れる身体、スポーツを楽しめる身体、遊べる身体が必要です。

その時になっていたい理想の身体に慣れるように、今から習慣を変えていきましょう。

 

他の習慣はまた今度。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

お身体でお悩みの方はいつでもご連絡ください。

 

LINE:@nano-hana

 

LINEから予約や相談もできます。

是非ともご活用ください。

 

菜のはな整骨院 上野

 

 

 

 

 

投稿者: 菜のはな整骨院